やっぱりYMOが好き

ディーヴォ

1974年結成。オハイオ州アクロン出身。

 

「Devo」とは「De-Evolution」の略であり、おそろいのつなぎ、「エナジードーム」と呼ばれる円錐型の帽子、ロボットのごときぎこちない動きなどで退化した人類の姿を表現している。

 

テクノ・ポップ、ニューウェーブの元祖と呼ぶべきバンドであり、彼等に影響を受けたミュージシャンは数知れない。日本では特にポリシックスが強い影響を受けている。

 

『オー、ノー! ディーヴォ』では名プロデューサー、ロイ・トーマス・ベイカーを起用し、『シャウト』以降ではサンプリングシンセを導入してさらにサウンドを深化させたものの、80年代半ばをピークとして次第に活動のペースを緩やかにしていった。 1990年に8枚目のアルバムを発表した後は活動を停止したが、時折活動を再開することもあり、2003年のサマーソニックにて23年ぶりの来日も果たした。

 

2006年、Devoの名曲を少年少女のメンバーに歌わせる'Devo 2.0'というグループをサポートし、アルバム"Dev2.0"をリリースした。

 

ディーヴォ/ディーヴォ ライブ1980

Devo / オー・ノー!イッツ・ディーヴォ (日本盤CD)

サムシング・フォー・エヴリ/ディーヴォ【WPCR.13844】[新品]

 

Devo - gut feeling (slap your mammy)

 

Devo - gut feeling (slap your mammy)

 

 

Devo - Jerkin' Back 'n' Forth

 

Devo - Jerkin' Back 'n' Forth

 

スポンサーリンク

  

ディーヴォ関連ページ

クラフトワーク
時代が過ぎても常に新鮮さを与えてくれる時代が過ぎても多くのファンの心を鷲つかみにして離さないYMO。坂本龍一、細野晴臣、高橋幸宏。今だからYMO・・今こそYMO・・・やっぱりYMOが大好きです!
ブライアン・イーノ
時代が過ぎても常に新鮮さを与えてくれる時代が過ぎても多くのファンの心を鷲つかみにして離さないYMO。坂本龍一、細野晴臣、高橋幸宏。今だからYMO・・今こそYMO・・・やっぱりYMOが大好きです!

YMOヒストリー YMO動画集 YMOファミリー 世界のテクノバンド YMO関連リンク集